2017年12月25日

猫の世界も早い者勝ち

1225a.jpg

シロとアンの位置が変わりました。

1225b.jpg

ここのブログを始めて1年経ちました。そもそもはパソコンの生徒さんが「seesaaでブログを書いて、アフィリエイトで稼ぎたい」とおっしゃったのが始まりでした。
私は旅の実況中継でlivedoorのブログは書いていますけれど、ブログ毎に仕様が異なります。seesaaがお望みならば、私も書いてみないと教えられないから、実験的に始めたのですが、生徒さんがパソコン教室に来られなくなったし、もう役目は終わったかなと思います。

1年間、読んでくださって有難うございました。猫の様子は折に触れ本家の日記でご紹介していきます。
特に、猫の幽霊が現れたときは是非!
posted by オットットの母 at 00:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

猫のキャリーバッグ

先日シロを病院に連れて行った時、実はキャリーバッグの中でウン○をしてしまったのです。お蔭で(?)下痢をしていることがバレて、注射の中に薬を入れてくれたので、今日のウン○の調子は上々。(笑)
汚れたバッグは安物だったし捨てて、すぐにAmazonで代替品を買いました。届いてみてびっくり、両側から開けるものと思っていたら、チャックをぐるりと廻して、分解状態にしないと出入りが出来ない物でした。即、返品手続き! これって送料は自分持ちなのかなぁ。不良品だったら着払いできるのだけど、微妙なところです。

1224.jpg
安物買いの何とやら?
posted by オットットの母 at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

贅沢な猫

夜、アンがおやつを所望しました。その様子は私の肩に手をかけたり、私の顔を見ながら舌をペロッと出して鼻の頭をなめたりするのが「なんか頂戴」の合図です。
「そうだ、おやつは旅行から戻ってからはやってなかったわね」と、袋をあけたままのシーバをやったら食べません。新しい袋を開けたら食べたんですけど、古いのはイヤなのね、贅沢な猫!
封の開いた古いおやつはシロとクロにやろうと思います。(^^ゞ

1223.jpg

炬燵の中に3つ目の小さなベッドを入れてやったら、アンが寝ています。クロの所が半分空いているのに、やっぱり自分のベッドが欲しかったのね。
posted by オットットの母 at 00:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

猫の爪切り

シロを病院に連れて行きました。今朝、私の枕元に来てクシャミをし、鼻汁を私の顔にひっかけたからです。クシャミは少し前から出ていたのですけどね。(^^ゞ
他の猫も1年に1度くらいは健康診断で連れて行きたいのだけど、何せ捕まりません。我が家に来た最初の年に連れて行けたのは、籠が遊び道具だと思って中に入ったので偶然だったのです。それ以来学習したのか、籠の中におやつを置いても近寄りもしません。

さて病院へ連れて行くと、ついでに爪切りもしてもらいます。先生がやる時は、ただ爪を切るだけですが、今日はアシスタントの女性がやってくれて、切った後に一つずつ古い爪も剥がしてくれました。随分ボロボロと落ちてきましたよ。

1222.jpg
病院は嫌いよ
posted by オットットの母 at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

今夜も猫は炬燵の中

1221.jpg

昨日と同じ位置なので、角度を変えて写真を撮りました。
最初はアンが右のベッドにいたのですが、シロに奪われてしまいました。でもアンは結構満足そうで、安心しました。
posted by オットットの母 at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

はみ出す猫

1220.jpg

アンとクロがベッドの外に寝ています。外といっても炬燵敷きの上だからいいのでしょうけど。
最近は寒いので、猫達は一日中炬燵の中です。人間が足を入れる時だけ、電気をいれていますが、電気がなくても風はこないし自分達の体温で温かいのでしょう。
posted by オットットの母 at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

台湾リス

鎌倉~藤沢の住宅街で台湾リスが繁殖しています。私が歩いていた時にバサバサと音がしたので見ると、リスでした。誰かが放したのが異常に繁殖したのだそうです。
1219.jpg

台湾の台南市でリスを見た仲間が言いました。
「あ、本物の台湾リスだ!」(笑)
お後がよろしいようで。台湾の動物は終わりです。
posted by オットットの母 at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

台北のボス猫

1218.JPG

まあご覧くださいましよ、このふてぶてしいお顔!
耳をちょっと傾けて、周りの警戒を怠っていませんよ。
ベロが出ているところがご愛嬌ですな。(笑)
posted by オットットの母 at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

台湾の犬

放し飼い(野良犬?)がたくさんいました。
九フンへ行った時は、タクシーの運転手さんに「黒い犬がいたら注意するように」と言われました。前に触ろうとして噛まれた人がいて、どんな病気を持っているか分からないので救急車で運ばれたそうです。

九フンにその黒い犬がいました。人が押し合いへし合いしている狭い道路の真ん中に鎮座していました。
お腹が大きかったので妊娠しているかも知れません。写真は高雄の孔子廟でくつろぐお犬様です。

1217.jpg
posted by オットットの母 at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

台湾の猫

今回の旅では、当初ホウトンという猫の村も訪れる予定でしたが、予定が狂ってタクシーをチャーターしたため、今回は行くことができませんでした。いつか再訪する機会があったら行きたいです。

基隆(キールン)で出会った猫

1216.jpg
posted by オットットの母 at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。