2017年05月05日

窓際で食べる猫

0505.jpg

アンは窓際でご飯を待っていることがあります。ここだと容器が空になるまで食べることができます。下で食べる時は、見張っていないとすぐにシロに横取りされるのです。最近はシロにも猫缶の量を増やしたのですが、自分のを残しても他猫のを狙うので可愛くないわ!
posted by オットットの母 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする